人形修理・販売の大手人形
お問い合わせはこちら
052-741-2047
AM 9:00〜PM 6:00(土曜,日曜,祝日休業)
メールの方はこちらから
人形職人「大手邦雄」人形修理事例ご依頼方法こだわりの一品
修理依頼品の送り先お問い合わせ修理新着情報 & あるじの休日
雛人形修理五月人形修理市松人形修理木目込み人形修理人形のお顔修理雛人形御殿の修理ケースの修理

市松人形修理

【事例1】
ヘアメイク+フェイスケア+ファッションコーディネイト

修理事例解説(市松人形本体の修理)

BEFORE

ご依頼主:
愛知県名古屋市内のお客様

ご依頼内容:
市松人形の頭の毛が取れており、着物のほつれも目立つので直して欲しい。
お顔が汚れ、着物がだいぶ色褪せてしまったので綺麗にして欲しい。

AFTER

作業内容:
顔の部分を胡粉仕上げで塗り直し、頭の毛を結髪し直しました。
着物も誂(あつら)え直しました。

注意:
お顔の汚れ具合によっては塗り直しで対応しきれない場合がございます。
塗り直しで対応しきれない場合に、お顔ごと取替えられる方が良いことがあります。

修理費用

作業項目 金額
顔、頭の部分の修理 ¥18,000 +税
着物の取替え  ¥18,000 +税
合計 ¥36,000 +税

【事例2】
外科手術から請け負います

修理事例解説(市松人形本体の修理)

BEFORE

ご依頼主:
島根県のお客様

ご依頼内容:
30年位の前の人形で、当時は着物もあり、座ることができました。出来るならば、当時の状態に近づけて欲しい。

AFTER

作業内容:
手足をゴム紐で胴体につけ座ることができるようにし、着物は丹後ちりめんで誂(あつら)え直しました。

修理費用

作業項目 金額
胴体の部分 ¥12,000 +税
着物の取替え ¥13,000 +税
合計 ¥25,000 +税

【事例3】
お顔の付け直しと、髪の毛を整えて着物を新調し座り姿に

修理事例解説(市松人形本体の修理)

BEFORE

顔修理前

ご依頼主:
東京都のお客様

ご依頼内容:
40年位前のお人形のお顔がとれてしまったので直して欲しい。髪の毛を増やし、着物も取り替えて座り姿にして欲しい。

AFTER

顔修理後・着物新調

作業内容:
お顔はそんままで口紅を差し、髪の毛は結髪し直しました。着物は友禅で造り、座り姿に致しました。

修理費用

作業項目 金額
髪の毛 ¥15,000 +税
着物 ¥18,000 +税
座り姿の修理 ¥8,000 +税
合計 ¥41,000 +税

注意:着物の制作依頼は見本が必要です。(寸法が必要なため)
    布、柄等は当店におまかせになる場合があります。大きさによりお値段が異なります。

【事例4】
着物と小道具を新しくし、人形の大きさに合うケースを用意

修理事例解説(藤娘人形の修理)

BEFORE

藤娘人形修理前

ご依頼主:
宮城県仙台市のお客様

ご依頼内容:
子供の初節句に頂いたケース入りの藤娘人形が崩れてしまったので直して欲しい。ケースも新しいものを付けて欲しい。

AFTER

藤娘人形修理後

作業内容:
着物を新しくし、藤の飾り等の小道具も付けました。人形に合うケースにお入れしました。

修理費用

作業項目 金額
人形の部分  ¥9,000 +税
ケース ¥12,000 +税
合計 ¥21,000 +税

【事例5】
人形の着物を新しい一枚物で仕立て直し

修理事例解説(市松人形着物の修理)

BEFORE

着物修理前

ご依頼主:
三重県のお客様

ご依頼内容:
破けてしまった市松人形の着物を、一枚物で作り直して欲しい。

AFTER

着物修理後

作業内容:
古代風のちりめん布で一枚仕立て致しました。

修理費用

作業項目 金額
10号着物の制作費 ¥18,000 +税
合計 ¥18,000 +税

注意:着物の制作依頼は見本が必要です。(寸法が必要なため)
    布、柄等は当店におまかせになる場合があります。大きさによりお値段が異なります。

【事例6】
人形の足の修理

修理事例解説

BEFORE

着物修理前

ご依頼主:
東京都のお客様

ご依頼内容:
50年位前の市松人形の足が写真のようにボロボロですので、なんとかキレイにして下さい。

AFTER

着物修理後

作業内容:
剥がれている部分を全て取りまして木地にしてから何回も胡粉を塗り直しました。

修理費用

作業項目 金額
足の修理代 ¥15,000 +税
合計 ¥15,000 +税

▲ トップに戻る
Copyright(C) 大手人形 2004 All Rights Reserved.