人形修理・販売の大手人形
お問い合わせはこちら
052-741-2047
AM 9:00〜PM 6:00(土曜,日曜,祝日休業)
メールの方はこちらから
人形職人「大手邦雄」人形修理事例ご依頼方法こだわりの一品
修理依頼品の送り先お問い合わせ修理新着情報 & あるじの休日
雛人形修理五月人形修理市松人形修理木目込み人形修理人形のお顔修理雛人形御殿の修理ケースの修理

木目込み人形修理

【事例1】
立雛を整髪、王冠も整え元の姿を取り戻す

修理事例解説(木目込み人形本体の修理)

BEFORE

ご依頼主:
愛知県一宮市内のお客様

ご依頼内容:
立ち雛様の髪の毛が取れかかっていました。
外れている王冠も修繕が必要です。

AFTER

作業内容:
頭の毛を結髪し直しました。
王冠にもビーズを増やし、艶やかさを演出しました。

修理費用

作業項目 金額
頭の部分の修理 ¥12,000 +税
玉冠の修理 ¥6,000 +税
合計 ¥18,000 +税

【事例2】
親玉雛のゆがみ修正と王冠の修理

修理事例解説(木目込み人形本体の修理)

BEFORE

ご依頼主:
京都府のお客様

ご依頼内容:
お雛様のお顔が傾き、王冠が取れてしまったため、それを直して欲しい。
扇が紛失してしまったので新しいものを持たせて欲しい。

AFTER

作業内容:
人形の襟元を木目込み直してお顔がまっすぐになるようにしました。
また、大きさ、着物の色味に合った新しい扇を選び、持たせました。

修理費用

作業項目 金額
頭の部分の修理 ¥13,000 +税
扇の部分の修理 ¥5,000 +税
合計 ¥18,000 +税

【事例3】
雛人形のお顔と天冠(てんがん)を直し、小道具を付けてケースセットに

修理事例解説(木目込み人形本体の修理)

BEFORE

修理前

ご依頼主:
愛知県名古屋市内のお客様

ご依頼内容:
雛人形のお顔と天冠(てんがん)が取れたので接着して欲しい。小道具等も新品を付けてケースセットにして欲しい。

AFTER

作業内容:
お顔と天冠(てんがん)を接着しました。小道具もケースに合わせて取り揃えました。

修理費用

作業項目 金額
人形の修理 ¥5,000 +税
ケース ¥23,000 +税
小道具 ¥10,000 +税
合計 ¥38,000 +税

【事例4】
お顔と打掛を元のようにきれいな状態に

修理事例解説(木目込み人形本体の修理)

BEFORE

修理前

ご依頼主:
舞鶴市のお客様

ご依頼内容:
お顔と打掛をきれいに直して欲しい。

AFTER

修理後

作業内容:
お顔を直し、打掛けの部分は赤いちりめん布を新しく木目込ました。

修理費用

作業項目 金額
人形の修理 ¥45,000 +税
合計 ¥45,000 +税

【事例5】
官女とずい臣の虫食いになった着物を全てはがして木目込みました

修理事例解説(木目込み人形本体の修理)

BEFORE

修理前

ご依頼主:
愛知県名古屋市内のお客様

ご依頼内容:
大きな15人飾りの雛人形セットの、官女とずい臣が虫食いになってしまったので直して欲しい。

AFTER

修理後

作業内容:
着物を全てはがし、木地の欠けた部分を桐粉で埋め込みました。よく似た色合いの着物を木目込みました。

修理費用

作業項目 金額
二人合計の修理 ¥20,000 +税
合計 ¥20,000 +税

【事例6】
お殿様の冠

修理事例解説

BEFORE

修理前

ご依頼主:
名古屋市内のお客様

ご依頼内容:
木目込人形のお殿様の冠が防虫剤の入れすぎにより溶けましたので直して下さい。

AFTER

修理後

作業内容:
溶けている部分に桐粉を埋めましてその上から金粉を塗りました。

修理費用

作業項目 金額
冠の修理代 ¥4,500 +税
合計 ¥4,500 +税

【事例7】
三人官女の髪

修理事例解説

BEFORE

修理前

ご依頼主:
名古屋市内のお客様

ご依頼内容:
私が造りました木目込み人形の三人官女の髪が少なくなりましたので増やして下さい。

AFTER

修理後

作業内容:
三人ともに一度、毛を取り外しまして結髪をしました。

修理費用

作業項目 金額
三人の結髪代 ¥10,000 +税
合計 ¥10,000 +税

▲ トップに戻る
Copyright(C) 大手人形 2004 All Rights Reserved.